生物と機械の間(自然言語処理研究と徒然。DeepにLerning中)

自然言語処理研究@レベル1。「コンピュタと人間の相互理解を深める」を大きなテーマにしています。タスクは対話システム。分子生物学から興味が移動したため、生物と機械の間を探しています。生物をモデルにしたプログラムが好きです。

memory network 6日日

続き

 

kenkyuublog.hatenadiary.jp

 

どの知識を使っているかの表示がなかなかできない。

知識の文章が以下みたいに変換されて、memorynetworkに渡されているみたいだけど、これは一体どういう表現方式なのか。

多分基礎的なことなんだろうけど。

PPMI行列とか、共起っぽいなぁ。

[ 0.          1.          1.          1.          0.          1.          0.

  0.          0.          0.          0.          0.          0.          0.

  1.          0.          0.          0.          0.          0.          0.2

  0.40000001  0.60000002  0.          0.          0.          0.          0.

  0.          0.          0.          0.          0.          0.80000001

  0.          0.          0.          0.        ]

 

あ、違う、サイトさま見ていたら

重み付き和 ¥sum_j¥frac jJ{¥bf x}_{ij}

らしい??

でも、確かにコードの式と一致するから多分そう。

 

もう少し、まともな文章書きたい。

 

memory networkの理解に時間かかりすぎ!一週間もかかってる、、、

1ヶ月で実装を考えているなら、3日ぐらいで理解したかった。

明日でケリをつけよう。