生物と機械の間(自然言語処理研究と徒然。DeepにLerning中)

自然言語処理研究@レベル1。「コンピュタと人間の相互理解を深める」を大きなテーマにしています。タスクは対話システム。分子生物学から興味が移動したため、生物と機械の間を探しています。生物をモデルにしたプログラムが好きです。

このブログについて

ーこのブログについてー

開始日:2017-8-6。

内容:日々の研究についての記録とアウトプット。日常の徒然。ライフハック。時々筋トレ(?)とか。

分野自然言語処理機械学習。DeepLearning)。

ルール:

1日5分帰りの電車で、昨日より内容の濃いブログを書く(そうすることで加速度UP)。数年後の自分が見返しても意味のわかるブログを書くよう目指して。

 

徒然

自然言語処理研究@レベル1。「研究し社会実装」「コンピュタと人間のコミュニケーションレベルの向上。それにより多様な人がより深くコンピュタからの恩恵を得られるようにする。また、新たな文化を創出する」を死ぬまでにしてみたいと考えています。タスクは外部知識を利用した対話システムです。

お仕事をしながら、細々と個人で研究者として一人前になれるよう足掻いています。やる気は十分!ですが、自分の能力のなさにうえってなってます。時間の使いかた、元気の保ちかた、効率的なやり方、などをもっとあげていかないととてもたちゆかないなと思っているため、ライフハックなどに興味津々です。ちなみにお仕事の方では、「文献情報をより便利に、より早く」を目標にしています。

分子生物学から興味が移動したため、生物をモデルにしたプログラムが好きです。言語獲得や認知などにも興味があります。生物と機械の間を探しています。

ピアノと読書が娯楽です。好きなものは美人とスーツ。最近からだを鍛えるのが楽しいなぁと思っています。

 

 

 

kearsを使ってmultiな入力と出力NN  2

 続き

kenkyuublog.hatenadiary.jp

 

なかなか相対インポートエラーから抜け出せません。

 

ValueError: Attempted relative import in non-package

 

これって、パッケージとして認識されていないと言うことなの??

それともパスがおかしいの?

 

エラーはノートに書きながら解決するに限る。

 

エラーの最速な解決の仕方をまとめたい。

kearsを使ってmultiな入力と出力NN

 続き

 

kenkyuublog.hatenadiary.jp

 

  File "/Users/apple/Desktop/01A-研究関連/11-multimodal/multiple/import_practice/my_package/mod2.py", line 1, in <module>

    from . import mod1

ValueError: Attempted relative import in non-package

 

相対パスのインポートがうまくいかない。。。

というとても初歩的なところで詰まる。

始まりの10分と終わりの10分をすごく大事にする。

研究でも仕事でも生活でも

 

始まりの10分(主に計画)

終わりの10分’(反省とコンテキスト)

 

絶対の適当に始めない。適当に終わらない。

時間を4つに分ける。

時間を4つに分けて捉えることにした。

 

①朝起きてから家を出る時間 2h30m

(3:30ー6:00) 

②朝電車の時間。50m

③お昼休み 45m

④帰り電車 30m

 

これが私の平日研究に使える時間。

朝の見積もり取るときに、この時間に当てはめて行こうかな。

 

読書と英語の時間も当てはめて。

読書はオーディオブック取り入れると無限に可能性広がる。

 

 

 

 

 

 

LFDA用のwikidataの準備のプログラムがようやく終わった

LDAの進化版のLFDAを動かすために、wikipediaのデータを作るプログラムが終わった。

 

多分3日でできたものを、1週間ぐらいかかってしまった。

 

データができるまで、multipleNNと遺伝的アルゴリズムやりたい。

kearsを使ってみた。

複数の入力、複数の出力を行える学習をしたい。

けど、やり方がよくわからない。

 

ので、下記サイト様を参考にやってみようと思う。

https://www.st-hakky-blog.com/entry/2017/12/07/173928

 

chainerとtensorflowは使ったことあるけど、kearsは使ったことない。

 

使ってみたを記録したら、結構中身のある記事っぽいものになるかもしれない。

 

今は続けるので精一杯だけど、中身のあるブログをかけるように、ちょっとづつ頑張りたい。

ブログにかける時間は5分程度までだけど。